ハワイの2大イベント“メリー・モナーク”&“ナ・ホク・ハノハノ”からその年の入賞者だけが来日する日本で唯一の公認イベント“ナ・ヒヴァ”!

ハワイからの手紙

  • HOME »
  • ハワイからの手紙2016

Vol.16 フラと神話の四方山話8 「ハワイの英雄、半神半神マウイ」

太陽がマウイに叱られたというハレアカラ山 フラと神話を巡る旅路も、そろそろ終わりに近づいてきました。最終回は、これまで触れる機会のなかったマウイ島の神話がテーマ。ずばり、半神マウイの物語をお届けします。 マウイは純然たる …

Vol.15 アウアナの日は踊りだけでなく、クムフラたちの選曲も楽しみ!

カ・ラー・オーノヒ・マイ・オ・ハエハエが選んだアウアナは、♪ヘレナ。愛する妻に贈るラブソング リー・モナーク・フェスティバルは、最終日の土曜が現代フラであるアウアナ部門の日。厳かな踊りが多い金曜のカヒコに比べると、アウア …

Vol.14 フラと神話の四方山話7 「神話上の大とかげモオの正体は?」

クアロア沖の小島チャイナマンズハットは女神ヒイアカが退治したモオの尻尾とか 「ハワイで神聖視されるホヌの話」の回では、神格化されたホヌについて触れました。ハワイにはホヌをはじめ動物の姿を借りた守り神の話が多々残り、フラに …

Vol.13 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016⑦「ハワイの詩は奥が深すぎ! 裏の意味があるんです」

ナー・マモ・オ・プウアナフルのカヒコ(古典)フラ♪ヘエイア 今年、カヒコ(古典)とアウアナ(現代)の合計点が全出場グループの中で最も高得点を出し、総合優勝を遂げたナー・マモ・オ・プウアナフルのカネ(男性)グループ。彼らの …

Vol.12 フラと神話の四方山話6 「オアフ島にも数あるペレ神話の舞台」

ダイヤモンドヘッドの火口もペレが掘ったものとか ハワイ島キラウエア火山の火山活動が、この夏、活発化しています。カラパナ近くで溶岩が3年ぶりに海に達し、ビッグアイランド(ハワイ島の通称)をさらにビッグにする壮大な島造りが、 …

Vol.11 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016⑥「濃密な愛を表す歌もフラも、ハワイアンは大好き」

遊び心たっぶりに踊るハーラウ・フラ・オ・カヒキラウラニ 15年前、初めてメリー・モナーク・フェスティバルを生で見ました。当時は、フラやハワイアン音楽についてあまり詳しくなかったけれど、会場に集まった人々の熱気や、観客やダ …

Vol.10 フラと神話の四方山話5 「フラの女神ラカの神殿」

ラカのヘイアウは山の中腹にある フラと神話をテーマに考えた時、忘れられない聖地が一つ、カウアイ島に存在します。北海岸のハエナにあるヘイアウ、ケ・アフ・ア・ラカ(別名カ・ウル・オ・ラカ)がその場所です。 ヘイアウとは古代の …

Vol.9 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016⑤「フラを知らない人も好きになる、ジョニーの劇場型フラ」

白い大亀の物語を踊ったカヒコ♪ホヌケア:カ・ホヌ・ヌイ・オ・モロカイ ハワイ島ヒロに、メリー・モナーク・フェスティバルの“名物クムフラ”がいます。名前は、ジョニー・ラム・ホー。彼が50年ほど前に開いたハーラウ・オ・カ・ウ …

Vol.8 神話とフラの四方山話4「パウオヒイアカのおとぎ話」

ヒルガオの一種、パウオヒイアカ ヒイアカといえば、火山の女神ペレのお気に入りの妹。ペレの命を受けてカウアイ島の酋長ロヒアウを迎えに行く物語は、数々のフラ・カヒコに詠われていますね。ペレがロヒアウと妹の仲を邪推したため、姉 …

Vol.7 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016④「より難しく優美な、ホロクー・フラを知っていますか」

クム、ナニ・リム・ヤップ率いるハーラウ・マナオラによるアウアナ♪ホオナネア フラの衣装といえば、赤いチューブトップに葉っぱのスカート、というイメージを持つ人が多いのでは? でも、ウェディングドレスのように、後ろの裾を長く …

Vol.6 神話とフラの四方山話3「ワイピオ渓谷の神話・伝説」

展望台からワイピオ渓谷を臨んだところ ハワイ島ワイピオ渓谷といえば、14世紀の大酋長リロアをはじめ多数の王が暮らした、大変歴史深い地域です。カメハメハ大王が幼少期を過ごした場所としても知られます。 そんな理由からワイピオ …

Vol.5 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016③「歌姫ナタリーは、1990年のミス・アロハ・フラ!」

今年のナ・ホク・ハノハノ・アワーズで最優秀女性ボーカリスト賞に輝いた、ナタリー・アイ・カマウウ。艶とハリのある甘い声で、ドラマチックに歌い上げる歌唱方で知られています。今は歌姫ですが、じつは26年前、ナタリーはミス・アロ …

Vol.4 神話とフラの四方山話2「火山の女神ペレゆかりの植物」

恋人達の化身、オヒアレフア メリー・モナークの町、ハワイ島ヒロが頂くキラウエア火山といえば、火山の女神ペレの住処として知られます。ユニークな火山地帯特有の植物が多々見られる中、ぜひフラダンサーに注目していただきたいのが、 …

Vol.3 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016②「ミス・アロハ・フラの栄冠を引き寄せた、運命の曲」

ミス・アロハ・フラが踊った「カ・マカニ・カーイリ・アロハ」 2006年、荒川静香選手がトリノ・オリンピックでフィギュアスケート金メダルを獲得しました。当時のインタビューで、開会式で世界的なテノール歌手パバロッティが「誰も …

Vol.2 神話とフラの四方山話1「ハワイで神聖視されるホヌの話」

浜辺でくつろぐアオウミガメ 今年のメリー・モナークでハーラウ・オ・カ・ウア・カニ・レフアが踊ったカヒコは、モロカイ島で崇拝されていた白い亀の物語でしたね。亀はハワイ語でホヌと呼ばれ、鮫やフクロウなどと同様、特定の一族や土 …

Vol.1 ここに注目!ナ・ヒヴァ2016②「同じカヒコでもこんなに違うから、フラは面白い」

ケ・カイ・オ・カヒキによる「カウリヒルア・イ・ケ・アヌ・オ・ワイアレアレ」 フラは大きく分けると、カヒコ(古典フラ)とアウアナ(現代フラ)の2種類。ひょうたん製の打楽器か太鼓の音で拍子をとり、祝詞のようなチャントで踊るの …

PAGETOP